2018年09月06日

パン・ド・カンパーニュ

クープがパックリと開いた
おいしそうなカンパーニュ
パン焼きの最終地は
やっぱりハード系!!
生地の扱いや見極めに慣れないと
ちょっぴり難しいメニューになりますが
やっぱり憧れ!!
そんな気持ちも十分 理解

レッスン所要時間を考えると
本来の作り方ではちょっぴり無理がありますが・・・
そん中でもなんとか形になるよう
考えて 試作して
今のところ これがベスト!!



カンパーニュは田舎という意味
元々パリの近郊で作られた物をパリに売りにきていたところから
そう呼ばれるようになったそう
丸い形や楕円形をしたものが一般的
粉 塩 水にライ麦や全流粒を混ぜて作られる事が多い
配合などは特に決まっていないみたいだけど

素朴な味わいで人気のカンパーニュ
そのままでもおいしいけど
サンドイッチにしてもいい感じ
ディップをつけて食べてもおいしいね♪

来週のレッスンが楽しみ!!


料理教室検索クスパ




  

Posted by yunon  at 07:14Comments(0)お教室案内bread